プロフィール

goldencamel

Author:goldencamel
コミック・サロン・キャメルはマンガ同人誌のグループです。
1979年に結成し、いったん休会しましたが、2011年に再始動しました。


日本語→英語自動翻訳【星条旗】


Comment Balloon

なかなか面白そうですね。そういえばリチャード三世の遺骨の真相は、どうなったのでしょう?。タイトルは同じだけど別の本。「時の娘 ロマンティック時間SF傑作選」 (創元S

05/28 18:33 古宮

「縁起のいい客」 吉村昭 文藝春秋社
小説家が自分の日常を書きとめたエッセイ。『大黒屋光太夫』『破獄』『桜田門外ノ変』などの取材をした日々が載っています。ここま

05/28 17:47 しょうこ

11月23日の東京コミティアに新刊が出ます。CAMEL4とWORKS7号です。CAMEL4は二人落ちましたので、庄野薫子の昔の原稿が載っています。ごめんなさい。ホントは8月に出

11/22 13:07 庄野薫子

11月23日の東京コミティアに新刊が出ます。CAMEL4とWORKS7号です。CAMEL4は二人落ちましたので、庄野薫子の昔の原稿のコピーが載ってます。ごめんなさい。編集長庄

11/22 12:56 庄野薫子

ZINC様へ。

コメントありがとうございます。キャメル4をただいま編集中ですが、まだ原稿が来ない人がいて、メールしても電話しても、しぶとく言い逃れされてます。キ

09/17 21:39 goldencamel

半年ほど前にCAMEL1,2を購入して、昨日3が出てることをしりました。

それ以前は、多分Lパレで、購入したのだと思いますが、「客たち」「モザイク」を持っています

05/18 08:24 ZINC

激動の2011年が終わり、新しい年になりました。今年はすべての人にハッピーが訪れますように願わずにはおられません。去年の日本は大変なことがいっぱいありましたね。

01/02 15:45 しょうこ

最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


カテゴリ


Pika_Mouse

powered by
3ET

小説家が自分の日常を書きとめたエッセイ。『大黒屋光太夫』『破獄』『桜田門外ノ変』などの取材をした日々が載っています。ここまで時間と足を使って取材をするのかという驚きでいっぱいになります。  しょうこ

スポンサーサイト
ヒッチコックの恐怖映画『鳥』の原作ですが、原作も大変怖いです。映画と結末が違います。同じ作者の『レベッカ』もヒッチコックは映画化しています。スリラーの名作です。 しょうこ

入院中のロンドン警視庁の警部が見舞いにもらった画集の中に英国史の有名な悪役『リチャード三世』の肖像画を見つけ、殺人者ではないと気づくアームチェア・ミステリ。歴史は勝者によって書かれるのだと、
読み終わった時に愕然とします。  しょうこ

COMITIA120に参加します(^∇^)ノ。
スペースNO.B42bです。
遊びに来て下さい(*^_^*)。
10月23日(日)のコミティア118に参加します。

スペースナンバーは『か−50b』です。東1ホール入り口から入って右手の方です。

キャメル6号新作、刷り立てのほやほやを並べて座っています!。
皆様のお越しをお待ちしています(*^_^*)。

 | BLOG TOP |  NEXT»»